2014年12月19日 更新
「物件概要」関連の最新Q&A、口コミを取得してご利用ください。

取得対象: 「はてな人力検索」、「教えて!goo」、「Yahoo!知恵袋」、「OKWave」、「livedoorナレッジ」

物件概要
をクリック・・・その記事と関連のあるQ&Aを一覧表示できます。

中古物件(戸建)の購入、AとBで、迷っています。どちらが良いかご意見下さい。 AもBもお値段はまったく同じ。現在の住まいからの距離も自動車で15分と同じ。平坦地。 建蔽率容積率も60%200%と同じです。その他の概要は下記の通りです。 Aは、築11年。現在の生活圏内。6メートル幅の東南道路に8メートル接道。土地の広さは30坪、家も30坪。2DKと1LDKの、完全分離型2世帯を4LDKにリフォームする必要あり。リビングが暗くて寒い。駐車場は1台のみで、もう1台分は借りなければ。基礎と外壁に太さ2ミリ、長さ30センチのクラックが1つずつ。そして、お隣さん達の脅威。右隣は未来の我が家の駐車場に降り立つような駐車の仕方。家から出ていらっしたので挨拶したら、ジロリと見ただけ。左隣の家の人は、未来の我が家の塀にチェーンロックで繋げたバイクを停めていて、不動産屋さんに聞いて貰ったら「売主から許可をもらっている。買主がが許可しないなら話し合いで解決したい」と。私は怖いのですが、主人は勤務先に「近い」ので、まあまあ気に入っています。 Bは、築29年。田舎方面であり、隣の「市」に転居となります。平日の朝晩と日曜日に渋滞する橋が近くにあります。道は8メートル南道路に12メートル接道。土地60坪に、40坪の5LDK。お部屋もお庭も広い。2階の1つの窓の傾きが1000分の7傾いており、瑕疵担保免責です。しかし、基礎には一つもクラックがなく、外壁に細かな(髪の毛ほど)クラックが6か所。床下にも天井裏にも湿気やシロアリの被害はなし。傾いている部屋の下の部屋の天井にシミがありますが、乾いており、そのシミの原因はどうやら「ベランダ」の防水処理の甘さのよう。防水塗装をすれば大丈夫そう?瑕疵担保免責の理由は売主さん曰く「賃貸に出していて管理していなかったし、1階の天井シミについて、中をめくって検査するのは面倒くさいから」だそうです。免責の時点で不安にはなりますが、立ち会って床下を見た感じでは大丈夫そうです。日当たり通風がとても良く、開放的。ご近所さんも気さくで、どこかからのご帰宅で目が合って「あら~今度引っ越してくるの?」と笑顔で話しかけてくれました。問題は、主人が、勤務先から離れるため、しぶしぶ承知なところです。 よろしくお願いします。

基礎のクラックは地盤沈下の情況がまずい状態の証ですよ。 悪い物件です。 クラックは直せても地盤は立替以外どうにもならないです。 しかも両隣がおかしいんですよね。バイクのおにいちゃんは悪いねぇ・・・で何とかなりそうだけれど、もう一方の挨拶してもジロリなんて話になりません。 Aはそもそも買うべき物件とは思えない。 Bでさえ買ったあとアラが見えてくるものですが、リフォーム代で解決可能そうです。 Aは解決不能です。 Aのリフォーム代を稼ごうとすれば、旦那だってしんどいと思います。 しびしぶでも承諾を得れたなら迷わずBでしょう。 ...

宅建業法にお詳しい方、今から書く行為は宅建業に違反するかしないか教えて下さい。 まず私の現状ですが、①海外に住んでいる②宅地建物取引主任者試験に合格し、登録はしているが、いわゆる宅建業の免許は持っていない状況となります。 現在日本にある不動産会社で働く人から、こんなビジネスの提案を受けています。 ちなみにその不動産会社は、主に投資用のマンション等を販売、仲介する会社で、ちゃんとした会社のようです。 そのビジネスとは、①日本の不動産を買いたいという外国人に対して、私がまずブログや掲示板等でその会社の保有する物件広告を載せる。(不動産アフィリエイトみたいな感じだそうです。) ②その広告を見て問い合わせをしてきた外国人と私が直接面会なりして、不動産の詳しい概要等を話す。その際に、広告に日本語で書かれている不動産用語等を現地語に訳してあげるサービスを提供する。 ③その外国人が買いたいという意思表示を受けるところまで私が物件をプッシュする。もし購入となった場合、コンサル費用として不動産価格の3%~10%のコンサル料?フィー?を私が受け取る。 ④あとは日本の不動産会社にその後の契約まで任せるが、日本に行くことができない場合、契約書は現地で書いてもらい郵送でやり取りする。その際に契約書を現地語に訳してあげたり、送金に関するアドバイス等のサービスを私が提供する。 簡単に説明すると上記のような流れとなります。 最初にこのお話を頂いた時に、営業力さえあればかなり稼ぐことができる仕事だなと思ったのですが、いくつか心配な点があります。 「質問1」宅建業法で、仲介手数料の上限みたいなものは決まっていたと思うのですが、私がコンサル料として3%~10%をお客様から頂いて、更にそのお客様は不動産会社に仲介手数料を支払うこととなるとすれば、かなりの出費になってしまいますよね。これは宅建業法的に問題ないのでしょうか?あくまでコンサル料と仲介手数料は別、切り離して考えるのでしょうか? 「質問2」もし違法でない場合、私側にとってはかなり美味しい話ではあると思うのですが、そうすると私にビジネスの提案をした不動産会社にとってはどんなうまみがあるのでしょうか? お金を稼ぎたいという気持ちはありますが、法律違反をしてまではやりたくありません。なので詳しい方がいましたら、どうかお答え頂ければ嬉しいです。

日本の宅建業法に違反していたとしても、外国に住む人が、その国に住む人と商取引するのに、日本の法律は及びませんよ。 ただしその国の法律には拘束されますので、その国独自の不動産取引に関する法律を勉強せずに安易に引き受けるのは間違っていると思いますよ。 他方、「現在日本にある不動産会社で働く人」は、たとえ宅建業の登録をしたとしても、そんな取引形態は、どこからどこまでも違法なので、バレたらただではすまないでしょうね。 主任者ならわかるでしょうけれど、主任者の重説ひとつ取ったって、それじゃ責任を果たせっこないですからね。日本国内で不動産を「通販」で売ろうなんて、ありえない話です。手数料だって違法に取りそうな話ですしね。 そうすると、たとえ国外に住んでいようと、あなたもその共犯とみなされた場合は、日本に来たときに、どんなことになるかわかった物じゃないので、「法律違反をしてまではやりたくありません」ということなら、そんなグレーだか真っ黒だか、よくわからないような、ヤクザな仕事に手を染めるべきじゃないと思いますよ。 だいたい法律問題は別として、現地も見ないで契約することになる顧客に、あなたも現地を見ていないのに、契約を薦めるような無責任な事をして、心が痛まないか、良心に問いかければ、すぐに結論が出るはずです。 ...

地方への移住、4割「検討」=東京都民に調査-政府 (時事ドットコム) 「地方への移住、4割「検討」=東京都民に調査-政府」 (時事ドットコム 2014/9/19) http://www.jiji.com/ jc/zc?k=201409/2014091901020&g=eco 政府は19日、東京都在住の男女計1200人を対象に地方への移住に関する意向について尋ねたインターネット調査の結果を発表した。4割の人が移住を「予定している」または「検討したい」と回答。都市部の住民の地方移住に対する関心が高いことをうかがわせた。 調査は8月21日から23日にかけ、18~69歳の男女を対象に実施。地域活性化や人口減少問題に取り組むため、政府が設置した「まち・ひと・しごと創生本部」(本部長・安倍晋三首相)では地方への移住促進策なども検討課題としており、調査結果は議論の参考にする。 年代別に見ると、男女共に10、20代で移住の意向を示す割合が46.7%と高かったほか、男性では50代も50.8%に上った。 ただ、移住する上での不安な点として、4.6%が働き口が見つからないことを挙げた。地方の人口減少に歯止めをかけるには、各地域での雇用創出が大きな鍵を握ることが改めて浮き彫りに。 (2014/09/19-21:07) ---(引用ここまで)--- 報告書はこちらにあります。 「東京在住者の今後の移住に関する意向調査」結果概要 (首相官邸・政策会議) http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/souseikaigi/dai1/gijisidai.html http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/souseikaigi/dai1/siryou2.pdf 今この時期にこういう調査を発表することが、とても興味深いですネ 東京在住者の9割以上は未だに放射能汚染に無関心、無頓着 しかもごく一部の優良物件を除いて、不動産価格、家賃は下降気味。 汚染を心配していないのだから、4割もの人が仕事も少ない地方に移住を検討するわけがありません。 汚染を懸念している人たちは移住を考えているでしょうが、 「移住の理由」の選択肢には、「放射能汚染を避けたいから」という項目は、もちろんありません。 おそらく政府は地方再生、ふるさと回帰を進めたいために、こういった調査結果を無理やり でっち上げたのだと思われますが、もちろんその背景には、東京の放射能汚染がひどく、 もはや健康な生活を送るには不適であるという冷たい現実があります。 東京はもう危ないです、早く地方へ移住して下さい、と政府は暗に伝えているのです。

">4割もの人が仕事も少ない地方に移住を検討するわけがありません。 " 地方に割のいい仕事があればまず東京に出てこないと思います 検討中というのは行きたいけどいけないから検討中なんですよね 私は都会は大気汚染とかがあるので(排気ガスで) 原発事故前から地方が好きです http://new.atmc.jp/#p= 東京の線量を見ると 自然放射線の変動の範囲内です 東京は0.044μSv/h 香川は0.075μSv/h 東京の自然放射線+福島原発事故の影響<関西の自然放射線量<世界平均の自然放射線量 地方に避難すると放射線を浴びる量が増えてしまうかもしれないですよ 海外に避難した場合はさらに増える恐れがあります ...


2階が押入れならば、雨漏りは考えられません、 配管の結露が考えられます 。 例、夏の暑い日に、二階で急激にみずを、使った時に、 起こります、しかし保温材を、巻いてあれば、その様には、 成らないが、手抜き工事有る可能性があります。 特に2階にお風呂が有る場合に、大量にだし続けた時に、 保温材を、巻いて無いとおこります。 特に井戸水の場合は、冷たいからです。 ネズミの体液は、こぼれない内に、乾燥してしまいます。 それ以外の原因は、考えられません。 ...

不動産仲介営業について教えて下さい。 8月に不動産仲介会社に営業として 転職しました。 前職は製造会社の営業を 7年やっていました。 業界は未経験です。 年齢は先日30になりました。 資格は、宅建とFP2級を保有しています。 転職してから、間も無く丸3ヶ月経ちますが 毎日上司に詰められ、年下の社歴では先輩には馬鹿にされ 結果も出せず心が折れそうになっては、ここで負けたくないと 自分を奮い立たせての繰り返しで、弱気になると 正直向いて無いのかなぁと思ってしまいます。 現在どういう状況か下記に書きます。 ①土地勘が無く、地図で調べながらなので現地に着くのが遅い。 迷ってしまいかなり焦ることもあります。 ②物件を下見に行っても何十件と見ると 物件概要や売り主、町名がメモを見ないと思い出せない。 上司や同僚に、突然どこそこの物件の隣地はどうなってたか 聞かれてもメモを確認しないと答えられないので メモ出そうとすると、覚えて無いならもういい! 下見行ってる意味ねーしと言われます。 ③毎日、上司から、お前の考えは俺の非常識だから 何をやるにも全て報連相しろと言われ 自分の考えや、宅建、FPを勉強した知識などに 自信が持てなくなり 本来であればどうでも良い事まで人に聞いてしまう様になり 更に周囲から馬鹿にされています。 ④精神的にやられているのか 声がか細くなり、声が小さくなり気味で 最近、嫁から暗くなったねと言われます。 ⑤もうすぐ3ヶ月になりますが ポスティング、看板、先輩達が見込みのない客として 切捨てたお客へのテレアポをやって案内3件しか 取れていません。 私は、高卒で頭は良くないし 要領は悪いし、気配りも欠けている人間かも しれません。 だけど、専門知識を身につけて自分の力で 仕事がしたいと思い 資格取得と転職をしました。 こんな散々な人間ですが、少しでも 出来る様になろうと休日に営業エリアに 足を運んで周辺環境を調べたり 出社してつい客したり 自己満かも知れませんが努力してます。 長く諦めずに続ければ 知識や土地勘も身につき結果が出るときが 来ると信じてやっていますが 甘いでしょうか? アドバイス頂きたいです。 宜しくお願いします。

今年31になる男です。 今まで運転手してて 今年の4月に初接客業の 初営業職で不動産に就職しました。 最初は結果が出なかったですが 怒られたり呆れられても 気にせず 何事にもポジティブに前向きに 働いています。 そしたら 2ヶ月目で初契約が 取れました。 それから月に2件は 契約取れるようになりました。 今では 月に80万近く稼げています。 何事にも ポジティブに 周りを見返す気持ちでやれば 絶対に大成できます。 辛いでしょうが 何事にもネガティブにならず ポジティブに考えて下さい。 不動産は諦めずに 歯を食いしばれば 必ず成功できますよ。 まだ半年くらいしか 不動産に就いてなく 偉そうなこと言いましたが お互い顔晴りましょう!! ...